パートナーに素直になれないとき

03.122013

この記事は2分で読めます

「愛してるよ」と言われて、

「そんなのウソ!」

と相手を攻撃してしまったことはありませんか?



真面目に相手は「あなたを愛している」

と伝えようとしているのに、

茶化してしまったことはありませんか?



相手から心のこもったプレゼントをもらったのに

ケチをつけてしまったことはありませんか?





実は、普段のやり取りでこういったことは

よくあることなのです。



パートナーから素敵な言葉やモノをもらったのに

攻撃したり、茶化したり、ケチをつけたりしても、

もともと性格が悪いとか、素直ではない、

ということではないんです。

実は。





ただ、こういう方達は、

どうしても今まで多くの人から裏切られてきたり、

表面的な口先だけは良いことを言って、

影では悪口を言っているような人がいたり・・・



そういういろいろなことがあり、傷ついてしまっているのです。





だから、

本当の意味で人間を信じきれない。



これがホントのところです。





本当は信じたい。

でも、信じられなくて苦しんでいるのです。



他人を信じることができないのですが、

さらに苦しくさせているのは、

自分自身をも信じられないということです。





もしあなたが素直になれない時は、

どんな不安や恐怖があるのか見つめてみてください。



人を攻撃したり、真面目な話を茶化したり、

相手の好意にケチをつけたりするのは、

多くの場合、自分自身に恐怖と不安があるからです。



真面目な話をきちんと向かい合ってしようとする恋人の心を

さえぎったりしてはいませんか?



そういうコミュニケーションパターンをあなたが持っている限り、

あなたは自分の傷ついた恐怖や不安を

心の奥深くに埋めてしまうことになります。





彼に「愛している」と言われて、

「そんなのウソ!」を言い返してしまった女性が、

それはすべて自分の心の痛みが言わせている

ということを知った時はじめて、

「私もあなたのことがずっと好きだった」

言うことができたそうです。



だからと言って、

自分の心の傷をひとつひとつ掘り起こして、

それをどうこうしろというのではありません。





ただあなたの心が傷を負っているとしたら、

まずは、その自分に気づくことです。

それは、みっともないことでも、

そんな自分がダメという意味でもないのですから。



優しく包み込んであげる、

いたわってあげる

もう一人の自分をつくってあげてください。

自分のために。





あなたは日々頑張っています。

でも、頑張っているつもりに見えても、

傷ついていることもあります。



だとしたら、それでもいいんです。

傷ついていてもいい。



傷だらけなのに、見て見ぬふりをして

これまで通りに踏ん張り続けるよりも、



「そうよ。私は傷ついてる。

 悲しんだり怒ったりする権利があるのよ」



「これまで辛いことがたくさんあったけど、

 これからはいい人生を送るのよ」



と開き直って、自分用の心のビタミンをたーっくさん与えて、

心を癒してあげてください。



これを「セルフヒーリング」と言います。



好きなアロマをたいたり、

音楽を聴いたり、

映画を見たり。



泣きたくなったら、思いっきり泣いてください。

怒りが湧いてきたら、ぬいぐるみにあたってください。



あなたの心が喜ぶことをどんどんやって、

自分だけの時間を大切にしてください。



自分が幸せになるためにね。



 


桜恋愛力アップメールマガジン

登録した方限定で、特別レポートを進呈中!(中身は以下のとおり)

特別レポート「男性を自然に惹きつける愛され女の12の秘密」
■彼があなたを心から好きになるのに必要なもの
■男性が女性を手に入れたくなる瞬間とは?
■彼にあなたをカワイイと思わせる方法
■彼から本気で愛されない恋愛をしていませんか?
■彼にアプローチされるメールの出し方
■好きではないタイプの人ばかりに好かれる
■男性が追いかけたくなる女性とは?
■愛される女と愛されない女の一番大きな違い
■恋愛の初め方はとても重要です
■忙しい彼「彼に会いたいよー(泣)」— 男女の違いから男性を理解する
■[恋愛相談]どうすれば男性に好かれるか知ってるけど、それは本来の自分じゃない
■[恋愛相談]好きな人に好かれる方法とは?
などなど


メールマガジンのご登録は以下をクリックしてください。

down down down

http://kalmia-ex.jp/fx/3


※携帯の方は、@love-solution.com からのメールが受信できるように設定をしてください。
※「メルマガ解除」はいつでも簡単にできます。
※メールアドレス等の個人情報は第3者に渡らぬよう厳重に管理しております。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。