本命の彼女になるための3つのデートの心得

11.112010

この記事は3分で読めます

彼とは、まだお付き合いをしていない。
なんとなく、彼も気がありそうなのが分かってくる。
デートっぽいお誘いもあったりする。

そんな時のアドバイスです。

 

 

心得その1

前もって予約のないデートは受けない

 

あなたは、いつでもどこでも会えるお気軽ガールではないですから、
彼はあなたに会おうと思ったら、デートしたいと思ったら、
前もってあなたに会うための連絡をいれないといけない
ということです。

 

こういう女性の行動が男性に伝えるメッセージは・・・

あなた自身とあなたの時間は価値あるもの

だということです。

 

で、ここでポイントとなるのが、
彼がデートの予約をしてくれないのは、彼が無礼だから、
とかそういうことではない、ということです。

 

そーいう礼儀知らずの人もいるかもしれませんが、
そういう人は、もともと相手にしなくていい人でもあったりします。

 

彼があなたをどう扱うか。
それは、
あなたがあなた自身をどう扱っているかということなのです。

 

あなたがいつでも、お気軽お手軽ガールで、
彼の突然の呼び出しにいつもホイホイのっていたら、
彼はあなたを、そーいう人だと見なします。

 

たとえばね、あなたが病院に行くとき。歯医者にしましょうか(笑)

予約のために電話をします。その時に、

「いつでもあなたの都合にいい日時に直接来てください」
と言われるのと、

「来週の水曜の午後1時からか、4時からになります。どちらがいいですか?」
と言われるもの。

あなたは、どちらの歯医者に価値を置きますか?

 

いつでも24時間OKな歯医者より、
忙しいけれどあなたのために喜んで時間を取ってくれる歯医者の方に
より価値を置きますよね?

 

あなたは価値ある女性になっていますか?

まさか、24時間オープンコンビニ女になっていませんよね!?

 

 

心得その2

あなたに余裕がなかったら、彼に会わない

 

もし彼が夜の9時にあなたに会いたいと言ってきて、
あなたがそんな遅い時間からだと明日に響きそうだし厳しいなと思ったら、

「もっと早い時間に会いたいの」と言ってください。

 

もし、彼の仕事の関係で、その時間帯でないと難しいのだとしたら、
それはそれまでです。

そうしたら、単に次に都合のついた日に会えばいいだけのことです。

 

彼に会えないのは残念ですが、
これも彼に「あなたは自分を大切にしているな」という印象を与えます。

 

 

心得その3

もしデートで楽しめなかったり、彼といても楽しくなかったら
失礼にならない理由を彼に伝えて、デートを終わりにする

 

たとえば、最初のデートで彼が酔っ払って、悪ふざけが過ぎたとします。
そういうときは、終電の時間にまずは気をつけてください。
どんなに「もうちょっと飲もうよ」と誘われても、終電を逃すことはしないこと。

 

そして、できるだけ早くその場を去ってください。
門限があるから家に早く帰らないといけないと彼に伝えてください。

彼が言うから、そうしないといけないということはありません。

彼の同意を得ないと、デートを終わりにするのは無礼だということもありません。

 

自分の基準を持つことは、とても大切です。
自分のボーダーラインをはっきり意識してください。
このボーダーラインがあいまいな女性は、不幸になる傾向が強いのです。

どんなに美人でも、このボーダーラインがあいまいだと不幸になります。

 

たとえばね、美人さんや可愛い女性は、男性との交際の機会がやはり多いですが、
自分のボーダーラインがあいまいなため、彼の要求をどんどん受け入れてしまいます。

女性が、男性の要求を何でも受け入れてしまうと
そこにある結末は、地獄絵です。

 

私の知り合いの美人さんは、
20代半ばにして、40人以上の男性とお付き合い経験があります。

男性だったら、この数字は自慢になるのかもしれませんが、
女性で、この数字は異常です。

これだけの人数の男性と交際したということは、予想はつくと思いますが、
彼らから彼女は大事に扱われていません。

良くて、連れて自慢になるアクセサリー程度です。
そんな扱いを受けて、彼女が幸せになるはずがありません。

しまいには、彼女は子宮系の病気にかかり、手術もしました。

彼女は今30代で、好きな男性がいるようですが、
彼は本気ではなく、好きなときにいつでも会って、
エッチするだけの関係になっています。

 

彼女の何が問題かというと・・・

話は難しく複雑なのですが、簡単に言うと、
彼女が自分のボーダーラインをしっかり引いていないせいです。

 

このボーダーラインがあなたを守ります


あなたにとって害となるものから、あなたを守ります。

 

「こっからは私の中に入るのは許さない!」
と、害となるものは、ボーダーラインから中には入って来れません。

そしてそれは、あなたという女性がどういう女性なのかも表現しています。

あなたは、自分のボーダーラインをはっきり引いていますか?

 


桜恋愛力アップメールマガジン

登録した方限定で、特別レポートを進呈中!(中身は以下のとおり)

特別レポート「男性を自然に惹きつける愛され女の12の秘密」
■彼があなたを心から好きになるのに必要なもの
■男性が女性を手に入れたくなる瞬間とは?
■彼にあなたをカワイイと思わせる方法
■彼から本気で愛されない恋愛をしていませんか?
■彼にアプローチされるメールの出し方
■好きではないタイプの人ばかりに好かれる
■男性が追いかけたくなる女性とは?
■愛される女と愛されない女の一番大きな違い
■恋愛の初め方はとても重要です
■忙しい彼「彼に会いたいよー(泣)」— 男女の違いから男性を理解する
■[恋愛相談]どうすれば男性に好かれるか知ってるけど、それは本来の自分じゃない
■[恋愛相談]好きな人に好かれる方法とは?
などなど


メールマガジンのご登録は以下をクリックしてください。

down down down

http://kalmia-ex.jp/fx/3


※携帯の方は、@love-solution.com からのメールが受信できるように設定をしてください。
※「メルマガ解除」はいつでも簡単にできます。
※メールアドレス等の個人情報は第3者に渡らぬよう厳重に管理しております。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。