【恋愛相談】彼の事情で別れてしまったけど、諦められない

02.272011

この記事は3分で読めます

結婚の話が出たこともあったが別れてしまい、

その後、彼を忘れられない、どうしたらいいか、

というご相談です。

下記が、ご相談内容です。(一部省略しています)

 

6年半お付き合いした彼と別れました。
彼には3年前にプロポーズされていましたが、
私の事情で今まで待ってもらいました。
そして私の事情も落ち着いたのでそろそろ・・・と話を切り出した時に、
彼が転勤になり、遠距離になりました。

しばらくして、彼から別れ話をされました。彼は

・本当に今、余裕がないし、勉強しないとまずい。
・(この仕事を紹介してくれた人がいる)その人の顔に泥をぬる訳にはいかない
・今、仕事はギリギリやれているかやれていないかだ
・それでナオを全く構ってあげられない事が辛い
・それでも優ししてくれる、その優しさも辛い
・この状況は転勤中(3年間)ずっと続くかもしれない
・ナオはもう33歳、他の恋を探して幸せになってほしい

このような事を言われました。

私は、もちろん3年待つ覚悟だし、
1年後とかには落ち着いてるかもしれないでしょ?と言いましたが、
「落ち着くかもしれないし、落ち着かないかもしれない。
それで大切な時間を無駄にしないでほしい」と言われてしましました。
また、私がこの年齢じゃなかったら別れなかったか聞きました、
答えはYESでした。

この会話中、彼は号泣していました。
私は別れを選びましたが、別れたくはありませんでした。

私は彼の望むとおり、他の恋を探して幸せになった方がいいのでしょうか?

もう少し時間が経ったら(半年?1年?)
彼に何気ないメールでも送ってみようと考えていますが、
そんな事はしない方がいいでしょうか?
でもその時に今後、付き合えないという決定的な事が起こったら
自分がどうなってしまうのか怖いです。

 

 

6年以上もお付き合いをされていて、ご結婚も考えられて、

その上での、お互い気持ちがあるままのお別れというのは、

身がちぎれるほど苦しいかと思います。

(ご相談者さんをナオさんと呼ばせて頂きます)



彼もナオさんも別れというのは、苦渋の選択だったのかと思います。

そして、彼もナオさんが嫌になったわけではないし、

むしろ、別れがとても辛かったわけですし、

ナオさんも、彼と別れたくはなかった。

こういう状況でのご相談です。



ナオさん達のケースに関わらず、復縁されるカップルというのは

いくつか特徴があります。



その1つが、

相手の愛情が残っている段階でごねずに別れていることです。



というのも、相手が

「この関係を終わりにしたい」

もしくは、

「疑問に思っている」

という時には、

「嫌だ!嫌だ!別れたくない!」とごねればごねるほど泥沼化し、

相手の心が閉じてしまうのです。



相手の心が閉じてしまう、復縁を難しくしてしまう理由は

もちろんあるのですが、

今回のパターンでは、相手にすがりつくことなくお別れしていますので、

これに関しては、別の機会にお話ししたいと思います。



ただ、だからと言って「復縁できますよー」と言っているわけではなく、

復縁される方たちの特徴のもう1つに、

自分自身を見つめというものがあります。



ナオさんの彼は、仕事で多大なプレッシャーと責任感を背負っています。

そういう時の男性は、恋愛どころではなくなってしまいます。



そして、彼なりのナオさんを想っての結論が、

先の見えない自分を待たせてしまうより、別れた方がいい

というものでした。



それと同時に、仕事からのプレッシャーで押し潰されそうな自分には、

ナオさんがさらなるプレッシャーに感じられてしまったのですね。

ナオさんは彼の重荷になる気はないと思いますが、

彼はそう感じてしまいました。



そんな彼を尊重し、受け入れたのはとてもお辛いことでしたでしょうに

素晴らしいと思います。



そして、今後ですね。

彼が言うように、他の恋を探せば別の幸せはあります。

これは、本当です。



ですが、今でも彼しかいない、今後も思い続けてしまう、

また戻りたいと思ってしまうご自分がいる。

というのであれば、



「彼は別れたいと言ったけれども、私は彼とやり直したい」

ということを自分で認め、

「私はあなたを想っていたい、だから“私”が努力したい」

と彼に告げていいです。



ですが、もしその場合は、

自分の人生の全責任は自分で背負う覚悟をしてください。

彼は今、仕事以外の責任を負うことができないのです。



ですから、それにもかかわらず、

「ねー、2人のために元に戻ろう」

「その方が、あなたもいいはずよ、私が応援するから」

といった姿勢ですと、もうそれ自体が重くなってしまいます。

押し付けられてる気がしてしまうからです。



「彼は私に気持ちがあるんだから、

 1年とか3年私が我慢すれば何とかなるはずだよね?

 私が思い続ければ、あなたも私のところに戻ってきてくれるよね?

 そうじゃなかったら、怖い。怖すぎる。」



こういう気持ちが1ミリでもあるようでしたら、

それは彼に伝わりますし、確実に彼へのプレッシャーになります。

ですから、覚悟がどうしても必要になります。



「私は彼のことが好き!私が彼のことを想っていたいの!

 先のことは分からないし、彼とは付き合えないかもしれない。

 それでも、私は彼を想い続ける!」

と怖れなしに、覚悟ができるのでしたら、GOです。



どちらの道を選ばれても間違いではありません。

ですが、どちらにせよご自分で決める勇気が必要です。



大切なのは自分にウソをつかないことです。

 

ご自身を見つめること。

自分が考えてることを人のせいにしないで、見つめられることです



桜恋愛力アップメールマガジン

登録した方限定で、特別レポートを進呈中!(中身は以下のとおり)

特別レポート「男性を自然に惹きつける愛され女の12の秘密」
■彼があなたを心から好きになるのに必要なもの
■男性が女性を手に入れたくなる瞬間とは?
■彼にあなたをカワイイと思わせる方法
■彼から本気で愛されない恋愛をしていませんか?
■彼にアプローチされるメールの出し方
■好きではないタイプの人ばかりに好かれる
■男性が追いかけたくなる女性とは?
■愛される女と愛されない女の一番大きな違い
■恋愛の初め方はとても重要です
■忙しい彼「彼に会いたいよー(泣)」— 男女の違いから男性を理解する
■[恋愛相談]どうすれば男性に好かれるか知ってるけど、それは本来の自分じゃない
■[恋愛相談]好きな人に好かれる方法とは?
などなど


メールマガジンのご登録は以下をクリックしてください。

down down down

http://kalmia-ex.jp/fx/3


※携帯の方は、@love-solution.com からのメールが受信できるように設定をしてください。
※「メルマガ解除」はいつでも簡単にできます。
※メールアドレス等の個人情報は第3者に渡らぬよう厳重に管理しております。

関連記事

  1. Portrait of young pretty woman sitting in restaurant
  2. blondes-women-beach-sea-dress-photography-1024x1280
  3. urashingetsu07

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。