潜在意識が変われば人生が変わる

07.302016

この記事は3分で読めます

今日は「潜在意識」の話をしたいと思います。

 

私のメルマガではよくこの言葉が出てくるのですが、
心に興味のある方には馴染みかもしれませんが、
そうでなければ、

「潜在意識って分かるような分からないような。。。」

というのが正直なところだと思います。

 

 

恋愛でも夫婦関係でも親子関係、その他全ての人間関係で、
「人の心を理解」できないと、
なかなか自分が望む関係を築いていくことができません。

 

 

で、人の心を理解するのに、
「潜在意識」というのは、とても重要な概念なのです。

 

 

ここが理解できてくると、
人と接していて、

 

どうしてこの人はこんな行動を取るのだろう?
どうしてこんなことを言ってしまうのだろう?
どうしてこんな冷たい態度を取るのだろう?

 

といった疑問がだいぶ減ります。

 

 

その人の心で何が起こっているのかが、
話さなくても見えてくるようになるからです。

 

私の感覚では、見える世界が広がります。
視野が広がるというか。

今より高い位置から物事を見てる感覚になります。

高く上がった分、見える範囲も広がる
という感じですね。

 

 

そうなると、もっと楽に人と関われるようになりますし、
楽になれた分、自分らしさというのも出しやすくなります。

 

なんにせよ、潜在意識が分かるようになると、
今までの自分の悩み、

 

どうしてこんなこと起こったんだろう?
どうしてこんなことしちゃったんだろう?
どうして私ってこうなんだろう?

 

といったことも分かるようになり、

 

「どうしたら自分はもっと幸せになれるのか」
という判断も自分で出来るようになります。

 

 

 

つまり、
「自分を幸せにする力」「人を幸せにする力」
を身につけるためには
必要不可欠なお勉強ということになります。

 

 

 

では参ります。

 

私たちの心は3つに分けることができます。

 

1。意識

 

2。潜在意識

 

3。無意識

 

です。

 

 

 

この説明によく使われているのが「氷山」です。

 

海にプカプカ浮いている氷山をイメージしてください。

 

海上に見えている氷山のてっぺんの部分が、
「意識」になります。

 

海中に隠れている氷山の部分が
「潜在意識」になります。

 

そして、地球上の大海が
「無意識」と考えてください。

 

大雑把なイメージなのですが、
今はこれで十分です。

 

 

で、考えて欲しいのが
「意識」と「潜在意識」の部分です。

 

 

「氷山の一角」という言葉があるように、
意識は10%未満と言われています。
残りの90%以上は潜在意識になります。

 

で、割合を見ていただければ分かるように、
潜在意識の方がパワフルです。

意識で「こうするぞ!」と思っていても、
潜在意識が違うことを思っていたら、
潜在意識が勝ってしまうのです。

 

 

意識で「私は幸せになりたい」と思っていても、
潜在意識で「私は幸せになってはいけない」
と信じていたら、

潜在意識の方が力があるので、
なぜか幸せにならない選択を人生でし続ける
ということになってしまうのです。

 

 

 

厄介なのが、
私たちは意識は認識できますが、
潜在意識で何を考えているかは分からない
ということです。

 

 

だって、誰だって幸せになりたいじゃないですか。

 

潜在意識で「幸せになってはいけない」なんて
自分で思っているなんて信じられないですよね。

 

でも、自然と幸せにならない道を選んでしまうのです。

 

 

潜在意識が信じている通りに
私たちは動いてしまい、
その通りの人生を歩んでしまうのです。

 

 

 

これって怖いと思いませんか?

 

今がとても幸せならいいんですよ。

 

でも、自分が望んでいる通りの人生を
歩んでいないのなら、
何もしなければ、このままの人生が続いてしまうのです。

 

 

だから、私たちは、
もっともっと自分の「潜在意識」について
知る必要があります。

 

 

 

でも、どうやって知るか?

 

が問題なわけです。

 

潜在意識で何を考えているのか、
どうやって知ることができるのでしょうか?

どう思いますか?

 

 

自分の頭で考えていることは全て意識です。

 

なので、考えても潜在意識のことは分かりません。

 

潜在意識で何を考えているのか知るには、
「現実で起きていること」
を見ればいいのです。

 

潜在意識では、勝手に思考が働き、
それが言葉となり、行動となっていきます。

 

なので、自分に起きている現実を見れば、
それは、潜在意識が望んだ結果となっているのです。

 

 

 

例えば、
彼がDVでいつも殴られたり罵声を浴びている女性がいたとします。

 

もちろん彼女は、彼のDVを嫌がっているし、
本当は優しくしてもらいたいし、

大切にしてもらいたいと思っています。

 

意識では。

 

で、潜在意識で
「私は優しくて自分を大切にしてくれる彼が欲しい」
と思っていたら、
とっくにその女性はDV男と別れているはずです。

 

でも、そんな彼と一緒にい続ける。

 

という現実があるとしたら、
潜在意識で信じていることは、

 

「私は殴られてもしょうがない女性なの。
 私は男性に優しくされないし大切にされないものなの。
 こういうのを耐えなくてはいかない。
 それが私だから。」
 
ということです。

 

 

誰もが皆、このように感じているわけではありませんが、
これに近いことを潜在意識では思っています。 

 

 

だから、「潜在意識で何を信じているのか」
というのは、とても大切で、
ここが私たちの人生を決めているといっても
過言ではありません。

 

 

もし潜在意識があなたを幸せにする考えを持っているなら、
それでいいのです。

 

放っておいても、その分野においては、
あなたは自分が望んでいる通りのことを
現実化していきます。

 

でも、何か自分を苦しめてしまうような、
不幸に導いてしまうような考えを
潜在意識が持っているなら、

 

そこを明確にして、
幸せに導く考えに変更しないと、
いつまでも、その苦しみや不幸は続いてしまいます。

 

 

だからあなたの人生を変えるキーポイントは、

「潜在意識」

なのです。

 

 

と、今日はここまでです。

 

潜在意識についてお伝えしたいことは、
膨大にあるのですが、
まずは今日のことが理解できればオーケーです。


桜恋愛力アップメールマガジン

登録した方限定で、特別レポートを進呈中!(中身は以下のとおり)

特別レポート「男性を自然に惹きつける愛され女の12の秘密」
■彼があなたを心から好きになるのに必要なもの
■男性が女性を手に入れたくなる瞬間とは?
■彼にあなたをカワイイと思わせる方法
■彼から本気で愛されない恋愛をしていませんか?
■彼にアプローチされるメールの出し方
■好きではないタイプの人ばかりに好かれる
■男性が追いかけたくなる女性とは?
■愛される女と愛されない女の一番大きな違い
■恋愛の初め方はとても重要です
■忙しい彼「彼に会いたいよー(泣)」— 男女の違いから男性を理解する
■[恋愛相談]どうすれば男性に好かれるか知ってるけど、それは本来の自分じゃない
■[恋愛相談]好きな人に好かれる方法とは?
などなど


メールマガジンのご登録は以下をクリックしてください。

down down down

http://kalmia-ex.jp/fx/3


※携帯の方は、@love-solution.com からのメールが受信できるように設定をしてください。
※「メルマガ解除」はいつでも簡単にできます。
※メールアドレス等の個人情報は第3者に渡らぬよう厳重に管理しております。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。