彼ができない理由は彼と一緒にいない時にある

07.192016

この記事は3分で読めます

私の知り合いに、
彼が欲しくて、いろいろ婚活パーティなど
活動的に頑張っているのに、
なかなか彼ができないという子がいます。

それがここ数年続いています。

 

「彼が欲しい」

という強い意志があり、
行動にも移しているのですが、
結果がついてこない。

 

 

よく
「彼は欲しいけど、パーティとか苦手だし、
無理して頑張ってまで欲しいとは思わない」

とおっしゃる女性は多いのですが、

そういう方達と比べたら、

その知り合いの女性ははるかに行動しているので、
普通であれば、彼ができてもおかしくないのですが、
できないのです。

 

 

婚活サイトで応募している
パーティに何度も参加しているし、

 

その他にも、
バレーのサークルに参加したり、
東日本大震災時は、東北にボランティアに行ったり、
好きなバンドのコンサートで全国をまわったり。。。

 

これらは彼探しが目的で参加しているわけではなく、
自分が興味があることを純粋にやっているだけですが、
これだけ活動的に動いていれば、
必然的に出会いは多くなります。

 

であれば、そこから恋愛に発展することも
大いにあるはずなのです。

 

実際、彼女が好意を持つ男性は、
これまでにも何人かいたのですが、
(つまりは片思いですね)
実ったことは一度もないのです。

 

 

 

で、ですね、
ここまで結果が出ないとなると、
やはり原因はあります。

 

そこを見ていく必要があります。

人によりその原因は様々ですが、
彼女の場合は実は明らかなのです。

 

彼女のケースは、
多くの方に参考になるので、
今回取り上げることにしました。

 

 

 

一言で言いますね。

 

 

これだけ行動しているのに、
彼ができない理由。

 

それは・・・

 

 

彼女は日頃から不平不満が多いから。

 

 

 

「あ~なんだ、そんなことか。
 不平不満や愚痴を言うなって
 今日は伝えたいメルマガなんだな」
 

と思ったら、そうではありません。

 

そんな単純な話ではないのです。

 

私がわざわざメルマガで取り上げるくらいですから、
もっと深い話になります。

 

 

よくマンガやドラマの
パーティや男性との出会いの場面で、
トイレで女子だけで参加している男性を査定していたり、
普段の職場で悪口が多い女性っているじゃないですか。

 

あれは、読者や視聴者である私たちからしたら、
彼女たちの裏側まで分かっているので、
いくらその女性がアイドル並みに可愛くても、
モデル並みにスタイル良くても、
男性の前で笑顔を作っていても、

 

その女性から流れ出る
イヤ~な空気やオーラ的なるものが
わかりますよね。

 

 

でもですね、
こういう空気やオーラって、
現実世界でも私たちは感じ取っているのです。

 

私たちが本当に相手のことを知らなくても
分かってしまうものなのです。

 

 

なぜなら、
無意識で感じ取っているからです。

 

 

普段が不平不満や愚痴ばかりの人だったら、
ある場面でずっと笑顔でいたとしても、
その笑顔には効力がありません。

 

 

形だけの笑顔になっていて、
その笑顔に魂が乗らないのです。

 

 

 

出会いの場って、一緒にいるのは
短くて2時間くらいでしょうか。

 

ボランティアや泊まりのコンサートに参加すれば、
2、3日は一緒にいるのかな?

 

この2時間~2、3日の間に、
いくらニコニコ笑顔を振りまいて
楽しく過ごそうと意識していても、
普段からそれができていなければ、
それは単なる付け焼刃です。

 

 

出会いの場で勝負なのは、
会っている時ではありません。

 

男性と会っていない、
自分が好きな人と会っていない時間、

”いつもの日常”で、どれだけ
気分よく穏やかに明るく心軽く過ごせているかが、
実は非常に重要なのです。

 

 

 

その知り合いの彼女は普段、
とても不平不満の多い女性です。

 

会社の同僚、上司、
サークル内の女の子の話など、

会う度に誰かに対して文句を言っている女性
なんですね。

 

そんな彼女が婚活パーティに行っても、
取り繕った笑顔しかできない。

ということなのです。

 

厳しい言い方ではあるのですが、
これが実際のところなのです。

人は誰でも感情パターンを持っています。

 

それが
明るくて軽くて暖かく、元気で穏やかで優しい
というような感情パターンならいいのですが、

 

暗くて重くて冷たい感情パターンであるならば、
それは何としてでも変えていく必要があります。

 

 

 

欲しいものが手に入っていく人というのは、
日頃から心が明るくて軽くて暖かいのです。

気持ちが軽いので、
その欲しいものに対して執着することがありません。

「これがなくても私は大丈夫。」

という安心感を持っています。

 

だから、変に力(リキ)まずに
人と会話ができたり、自信が持てたり、
その人らしさが自然と出てくるのです。

 

 

これがすごーく大切なのです。

 

 

彼ができない、
欲しいものがなかなか手に入らない
という人は、

暗くて重くて冷たい感覚でいる時間が
普段から長いのです。

 

 

日常をこの感覚で過ごしてしまっているのです。

 

習慣化してしまっているのですね。

 

 

この感情パターンを持っていると、
いつまで経っても欲しいものは手に入りません。

 

 

そして対象に対して、
執着だけが増していき、
さらに心が重く暗く冷たくなっていきます。

 

そして、ますます欲しいものが手に入らない
自分になっていくのです。

 

 

ですので!

 

日常の自分をもっと意識してみてください。

 

普段、どんな気分で過ごしていますか?

 

彼が欲しい人も、
彼にもっと愛されたい人も、

勝負は彼といる時ではなくて、
実は、彼といない時の日常なのです。


桜恋愛力アップメールマガジン

登録した方限定で、特別レポートを進呈中!(中身は以下のとおり)

特別レポート「男性を自然に惹きつける愛され女の12の秘密」
■彼があなたを心から好きになるのに必要なもの
■男性が女性を手に入れたくなる瞬間とは?
■彼にあなたをカワイイと思わせる方法
■彼から本気で愛されない恋愛をしていませんか?
■彼にアプローチされるメールの出し方
■好きではないタイプの人ばかりに好かれる
■男性が追いかけたくなる女性とは?
■愛される女と愛されない女の一番大きな違い
■恋愛の初め方はとても重要です
■忙しい彼「彼に会いたいよー(泣)」— 男女の違いから男性を理解する
■[恋愛相談]どうすれば男性に好かれるか知ってるけど、それは本来の自分じゃない
■[恋愛相談]好きな人に好かれる方法とは?
などなど


メールマガジンのご登録は以下をクリックしてください。

down down down

http://kalmia-ex.jp/fx/3


※携帯の方は、@love-solution.com からのメールが受信できるように設定をしてください。
※「メルマガ解除」はいつでも簡単にできます。
※メールアドレス等の個人情報は第3者に渡らぬよう厳重に管理しております。

関連記事

  1. 120923top

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。