男女の自己防衛の違い:女は内、男は外

12.272010

この記事は2分で読めます

女性も男性も、無意識に自己防衛をしています。 

2人の間に問題がある時、自分を傷つけないように、

ある思考・行動を男女ともします。 

でも、問題が起きたときの反応が女性と男性では異なります。

 

ですから、この違いを知ってるとあなたの恋愛に後々役に立つと思います。 



まず! 

女性は、問題の原因を自分の中に見つけます。 
自分を見つめ、原因を深く追求し、自分を責め始めます。 



 まるあのメールに、あの文を書かなければよかった・・・ 

 まるあの時、電話しなかった方がよかったのかも・・・ 

 まるあの時、帰ったのがいけなかったのかな・・・ 

 まる料理が上手じゃないから・・・ 

 まる思いやりが足りなかったのかも・・・ 



どうして自分を責めてしまうかと言いますと、 

「彼が自分を愛してくれなかった。」

そう考えるより、自分の中で、これがダメだった、

と考えたほうが女性は楽なんですね。 



「彼が私を大切にしてくれない」と思うより、 

「私の何が足りないのかな・・・」と、

彼をかばうような考え方をします。 



男性はね、全く違います。 

自分が悪かった、と考えるより、 



 まる タイミングが合わなかっただけ・・・ 

 まる 相性が合わなかった・・・ 



と考えたり、あるいは、問題の原因を考えずに、 

仕事に熱中したり、友達と遊んだりして、外に逃げます。 

その方が、男性には楽なんですね。 



こうした違いがあることを覚えておいてください。

もちろん、全ての男性女性がこうだというわけではありませんが、

そういう傾向がありますと。



だから、あなたの彼が彼の個性を基に、

どれほどこれに当てはまるか考えてみてください。 





それでですね、女性はこのような特徴をもっていますから、

恋愛を彼任せにする傾向があります。 



まる彼に嫌われないように。 

まる彼に好かれるように。 



こういうことで、頭が満たされてしまうようになります。



しかし、この状態になってしまうと、自分を失ってしまうので、 

あなたの本来の魅力がなくなってしまいます。 

 

男性は、あなたがあなたであるのが好きなんです


でも、あなたが、彼任せの恋愛をし始めた途端、

それは、彼が好きになったあなたではありません。 



恋愛中って、とても不安になりますよね。 

そう、恋愛に不安はつきもの。 

しょうがないの。 



でも、不安になりながらも、自分はこういう恋愛がしたい、 

というのが描けているると、いい方向に向かいます。 



たとえ、現在の恋愛が上手くいかなくても、

彼が振り向いてくれなくても、 

自分のこうしたいと思う恋愛に向かって進む努力はしたんだ、と 

自分を褒めてあげれば、未来を見つめられるようになります。 



それに、あなたの望む恋愛に合う男性が見つけやすくなります。 

あなたが望む恋愛はどういうものですか?


桜恋愛力アップメールマガジン

登録した方限定で、特別レポートを進呈中!(中身は以下のとおり)

特別レポート「男性を自然に惹きつける愛され女の12の秘密」
■彼があなたを心から好きになるのに必要なもの
■男性が女性を手に入れたくなる瞬間とは?
■彼にあなたをカワイイと思わせる方法
■彼から本気で愛されない恋愛をしていませんか?
■彼にアプローチされるメールの出し方
■好きではないタイプの人ばかりに好かれる
■男性が追いかけたくなる女性とは?
■愛される女と愛されない女の一番大きな違い
■恋愛の初め方はとても重要です
■忙しい彼「彼に会いたいよー(泣)」— 男女の違いから男性を理解する
■[恋愛相談]どうすれば男性に好かれるか知ってるけど、それは本来の自分じゃない
■[恋愛相談]好きな人に好かれる方法とは?
などなど


メールマガジンのご登録は以下をクリックしてください。

down down down

http://kalmia-ex.jp/fx/3


※携帯の方は、@love-solution.com からのメールが受信できるように設定をしてください。
※「メルマガ解除」はいつでも簡単にできます。
※メールアドレス等の個人情報は第3者に渡らぬよう厳重に管理しております。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。